HOME 当医院のご案内 診察内容 診察時間・アクセス 食育
診察コンセプト 最新のホームケアー
除菌水(ポイックウォーター)
口腔ケアー インプラント 総義歯 噛合せ治療 訪問診療
総義歯
    義歯
  「痛くなく」 「安定して」 「良く噛める」 快適な入れ歯を作ります!!
 

入れ歯だからといって日常の楽しみな食事を諦めていませんか!?
当医院ではお口のリハビリテーションから始めるため患者さんそれぞれのオーダーメイドの入れ歯を作ります。

       
    ■治療用義歯(仮義歯)を使った義歯製作システム
  不適合な入れ歯を使っている患者さんが適合の良い入れ歯(適正な咬合位)を使用すると、大きく変化することがあります。

1、下顎位(顎の位置)
良い入れ歯を使用することで口腔周囲の筋肉が変化を起こします。

2、口腔粘膜の形態
このような変化は短時間では決して起こりません、時間をかけて入れ歯を調整してあげることによりこのような変化を起こし、最終的な良く噛める入れ歯が出来上がるのです。

       
    ■入れ歯の種類
 

1、仮義歯
義歯の内面に粘膜調整剤をひき、日常生活の中で使っていただくと粘膜調整剤が口腔内の筋肉と調和しながら変化をしていきます。つまり院内だけでなく、日常生活の中でもリハビリを行います。

2、レジン床義歯
入れ歯の強度を補うために、どうしても厚みが 必要になります。同じピンク色でも、最高材質のものを使って義歯を作り上げます。保険のものとは精度や品質がまったく異なります。

 

3、金属床義歯
薄く、快適なだけではありません。プラスチック製の義歯と異なり、熱の通りがよいので食事がおいしくいただけます。

       
 

4、コーヌスクローネ
コーヌスクローネは残っている歯に被せるタイプの入れ歯です。
一本でも歯が残っていれば被せることができますから、総入れ歯の一歩手前から、部分入れ歯まで、適応範囲がとても広いです。

       
  【特徴】
a: 自分の歯を生かした入れ歯。
b: 残っている歯を生かせる。
c: 入れ歯と分からない外観。
d: 安定感がある。
e: 歯周病でグラグラした歯や本数が減ってきている方の歯を守り延命治療するための義歯です。
     
 

5、マグネット義歯
マグネット義歯は、残っている歯に磁石をつけて入れ歯を固定します。コーヌスとほぼ特徴は同じで残っている歯の保護につながります。  見た目も自然で、バネ式のものに比べ小型化することが出来ます。 気になる口元、スマイルラインも綺麗で気が付きません。

       
 

6、ロッサーマン義歯
ロッサーマン義歯は残っている歯にポッチの様なものをつけて入れ歯を固定します。コーヌス、マグネット同様の特徴があり、残っている歯の保護につながります。

     
 

7、インプラント義歯
歯が一本も残っていない場合でも、インプラントを行い、インプラントと磁石を併用します。コーヌス、マグネット、ロッサーマンと同様の特徴があり、かなり強固に入れ歯が固定されます。